« エアコン内部のカビの実態を・・・ | トップページ | エアコンクリーニングはピーク前に依頼がおススメです »

2018年5月 4日 (金)

エアコン内部のカビは莫大なもの「エアコン分解クリーニング」で除菌仕上げ

エアコン分解クリーニングで、おいしい空気を味わいましょう。
  

お客さまのご要望

 

エアコン内部のカビが気になり、中を覗いたらびっくりするほどの汚れでした。子供が小さいため、呼吸器が心配です。

 

施工前

 

jirei_image30893

エアコン内部にはたくさんのカビが発生します。また、内部には湿気によりカビの繁殖条件がありますので、最近出ております、お掃除ロボット搭載タイプのエアコンでも、しっかりとエアコンクリーニングすることをおススメしております。

 

施工中

 

jirei_image30894

エアコンカバーを丁寧に分解していきますが、自動お掃除機能搭載エアコンでは、分解の難易度が高いものです。

 

jirei_image30895

外装カバーを分解して、お掃除ロボットを分解していきます。

 

jirei_image30896

さて、問題のエアコンカビは・・・アルミフィンと、シロッコファンに発生しておりました。
熱交換器・冷却アルミフィンには、シルバーの色を黒いカビに変えておりました。

 

jirei_image30897

しっかりと養生して、基板に水がかからないように、高圧洗浄していきます。

 

jirei_image30898

これが分解したエアコンカバーと、お掃除ロボットですが、お掃除ロボット部品にも多くのカビが発生しておりました。

 

jirei_image30899

高圧洗浄で、カビをしっかりと洗い流して、内部を新品のように仕上げていきます。

 

施工後

 

jirei_image30900

洗浄後は基盤、カバーなどの部品を組み立てていきます。
ここでは、一つ一つの部品を丁寧に組み立てます。

 

jirei_image30901

カバーを組み立てて取り付けして、起動確認します。

 

jirei_image30902

エアコン内部の汚水は、カビで真っ黒。

 

お客さまのご感想

 

とても奇麗になり、カビの汚れがドロドロと流れてくるのを見させていただき、驚きました。

 

業者さんからひとこと

 

エアコンは1年を通じて使用するものです。カビの繁殖が早いこともあり、空気中に散布するので、今後は定期的にクリーニングをおススメさせていただます。

« エアコン内部のカビの実態を・・・ | トップページ | エアコンクリーニングはピーク前に依頼がおススメです »

お掃除ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596950/66683928

この記事へのトラックバック一覧です: エアコン内部のカビは莫大なもの「エアコン分解クリーニング」で除菌仕上げ:

« エアコン内部のカビの実態を・・・ | トップページ | エアコンクリーニングはピーク前に依頼がおススメです »