ハウスクリーニング

2019年2月19日 (火)

エアコンクリーニングお得な情報配信中【自動おそうじエアコン・スタンダードエアコン・一般家庭エアコン】

本日もエアコンクリーニングのご依​頼​で、1日作業となりました。
今の時代の現状、夏だからエアコンクリーニングをする意識が・・・そうではなく冬でもエアコンクリーニングしよう!または、夏はエアコン洗浄が混むから、今のうちにやっておこう!!こんな感じに、一般的な考えが定着してきているようです。

では、1年を通して、いつエアコンクリーニングを依頼したらいいのでしようか・・・・
こんな質問は、お客様よりお問い合わせが多いです。
ズバリ!!
梅雨入りにタイミングよく依頼できればいいのかなぁ。でも、このタイミングだと、エアコン需要が高くなり、クリーニングのご予約が殺到してきて、1ヶ月待ちなどになってしまいます。
そのため、毎年エアコン洗浄をされるならば、先行予約をして1カ月先をよんでご予約いただくことをおススメです。
そして、夏場のエアコンピークに気持ちの良い、美味しい空気を味わえることがおススメですね。
とっさに、エアコンが雑巾みたいな臭い匂いがする・・・・
かび臭い・・・・
風の吹き出し口を覗いたら、カビだらけ・・・
これに気づくと、もう全国的に予約で混雑してしまっていることとなります。

エアコン内部のシロッコファンと言う、エアコン送風口のファンにここまでのカビが繁殖を確認したら、すぐに、ハウスクリーニング業者にご依頼下さい。
神奈川県のエアコンクリーニング除菌仕上げは、【神奈川ハウスクリーニングセンター】がおススメです。
いろいろなキャンペーンを実施していますので、公式ホームページをチェックすること。また、公式LINEに登録されると大変お得です。

2019年2月18日 (月)

今のうちにエアコン分解クリーニング・防カビ仕上げをご依頼いただくことをおススメしております【神奈川県内のエアコンクリーニング業者】

本日もエアコンクリーニングのご依​頼​で、1日作業となりました。
今の時代の現状、夏だからエアコンクリーニングをする意識が・・・そうではなく冬でもエアコンクリーニングしよう!または、夏はエアコン洗浄が混むから、今のうちにやっておこう!!こんな感じに、一般的な考えが定着してきているようです。

では、1年を通して、いつエアコンクリーニングを依頼したらいいのでしようか・・・・
こんな質問は、お客様よりお問い合わせが多いです。
ズバリ!!
梅雨入りにタイミングよく依頼できればいいのかなぁ。でも、このタイミングだと、エアコン需要が高くなり、クリーニングのご予約が殺到してきて、1ヶ月待ちなどになってしまいます。
そのため、毎年エアコン洗浄をされるならば、先行予約をして1カ月先をよんでご予約いただくことをおススメです。
そして、夏場のエアコンピークに気持ちの良い、美味しい空気を味わえることがおススメですね。
とっさに、エアコンが雑巾みたいな臭い匂いがする・・・・
かび臭い・・・・
風の吹き出し口を覗いたら、カビだらけ・・・
これに気づくと、もう全国的に予約で混雑してしまっていることとなります。

エアコン内部のシロッコファンと言う、エアコン送風口のファンにここまでのカビが繁殖を確認したら、すぐに、ハウスクリーニング業者にご依頼下さい。
神奈川県のエアコンクリーニング除菌仕上げは、【神奈川ハウスクリーニングセンター】がおススメです。
いろいろなキャンペーンを実施していますので、公式ホームページをチェックすること。また、公式LINEに登録されると大変お得です。

2019年2月15日 (金)

浴室換気扇の音が気になったら・・・・ファンの詰まりの疑いがあります

 

お客さまのご要望

 

浴室換気扇を分解クリーニング​してもらいたい。最近は、​換気扇​の音が大きくなってきたように感じることも、フィルター外すと、ファンの部分もホコリが目立っています。
以前は、ある業者に頼んだところ、これは分解できません・・・と言われ、簡単にお掃除してもらっただけですので、今回は分解できる業者さんに頼みたいと思っております。

 

施工前

 

jirei_image35795

ユニットバス​などにございます、天井埋め込みタイプの換気扇です。フィルターを見ていただくとわかることと思いますが、吸気口にホコリが付着しており、網目の部分には、黒カビが発生しております。

 

jirei_image35796

分解前には、技術員により起動確認をさせていただき、モーター音、シロッコファン内部の汚れ具合、吸引力チェックを実施して、問題なければ分解クリーニングとなります。

 

施工中

 

jirei_image35797

フィルターを取り外して、シロッコファンカバーを固定しておりますビスをひとつづつ取り外していきます。通常ビスは、四隅に各1本づづとなります。

 

jirei_image35798

換気扇シロッコファンカバー​全体にホコリ、汚れが付着しております。この状況となりますと、分解クリーニングのタイミングです。

 


jirei_image35799

こちらが換気扇のシロッコファンカバーとなります。
ゆっくりと、真下方向に引き抜きます。その際に、配線やファンに当たると、モーター損傷したり、電気配線をショートさせることに繋がりますので注意して実施します。

 

jirei_image35800

これで、あとはシロッコファンを取り外します。通常は、ファンの中央部分には、六角ナットなどで固定しているものが殆どですが、今回は固定ナットもなく、ファンが直接差し込まれているタイプ。これは、モーター軸とファンの穴が外れない仕組みとなっているものですが、無理に引き抜くと中心部分を破損するため、ゆっくりと均等の力加減で外すことが重要です。

 

jirei_image35801

モーターファンを外すと、本体部分となりますが、排気口のドレンパイプ内部には、ホコリやカビが詰まっていることが確認できました。また、ダクトの開閉羽部分にホコリが固まっているため、排気口カバーが開閉できていないことが確認できました。つまり、モーターが回転しても、ファンが回転しても、浴室内の換気ができていなかったことになります。

 

jirei_image35804

分解して、取り外した部品を全て洗い流していきます。
アルカリ洗剤を使用して、最後にカビ取り剤を塗布して、洗浄します。

 

jirei_image35805

モーター軸と連動する、換気扇シロッコファンがこちらです。
洗剤に浸け込み、溶解してブラッシングしていきます。

 

jirei_image35806

部品を洗浄して、流水洗浄して、乾燥させます。
十分に水分を取り除くことがポイントです。

 

jirei_image35809

いよいよ本体内部のクリーニングをしていきます。塗装用の刷毛に洗剤を付けて、電装部品に触れないように、カビやホコリを除去していきます。

 

jirei_image35810

仕上げに本体内部をウエスで拭き上げて、水分を完全に除去します。
水分がモーターや電装基盤に付着すると、漏電の原因となりますので注意していきます。

 

jirei_image35811

本体内部の汚れ具合を最終チェックして、水分が除去されていることを確認します。
最後に、乾ウエスで再度内部を全体的に拭き取ります。
内部にホコリなどが残っていないことをチェックします。

 

jirei_image35812

換気扇モーター軸に潤滑剤を塗布するサービスをします。

 

jirei_image35813

クリーニング乾燥したシロッコファンを、モーター軸中心に垂直に取り付けます。

 

jirei_image35814

シロッコファンカバーを外した時とは逆の手順ではめ込みます。ここで、ズレると排気ダクト、モーターファンを損傷しないように固定します。

 

施工後

 

jirei_image35815

全てのパーツを取り付けたら、あとは起動確認をします。
回転音、起動風力、吸引力などをチェックして、最後は5分以上起動して終了となります。

 

jirei_image35816

仕上げに外装の換気扇カバーを取り付けて終了となります。

 

お客さまのご感想

 

やはりプロでした。作業でもしっかりと分解しており、取り外したファンを見ても、ゴミの詰まりが多いことにびっくりしました。
また、回転する音も静かになり、吸引力もティッシュを張り付けるほどに変わりました。今回は、​神奈川ハウスクリーニングセンター​さんに頼んで5つ星を付けたいと思います。
今後も、​いろいろなお掃除メニュー​を頼んでみたいです。

 

業者さんからひとこと

 

この度は、お客様のご期待に沿えるよう、完全分解クリーニング作業で、分解クリーニングを対応させていただきました。以前にご依頼した業者さんでは、分解できないと判断されたとのことでしたが、特別問題があるシステム構造ではございませんでしたので、神奈川ハウスクリーニングセンターの技術で分解させていただき、モーター軸に対するオイル注入もサービスで対応させていただいております。
ファンの回転音をチェックしましたが、特別問題なく劣化等もございませんでしたので、今後は一年に一度のペースで、メンテナンスをおススメさせていただきます。今後とも、弊社のご利用を、宜しくお願いいたします。


神奈川ハウスクリーニングセンター
お問い合わせ電話番号→046-888-3897
営業時間8時~19時・年中無休

2019年2月13日 (水)

3月・4月のお引っ越しシーズンのご予約承ります「神奈川ハウスクリーニングセンター」より

お客さまのご要望

 

浴室換気扇を分解クリーニング​してもらいたい。最近は、​換気扇​の音が大きくなってきたように感じることも、フィルター外すと、ファンの部分もホコリが目立っています。
以前は、ある業者に頼んだところ、これは分解できません・・・と言われ、簡単にお掃除してもらっただけですので、今回は分解できる業者さんに頼みたいと思っております。

 

施工前

 

jirei_image35795

ユニットバス​などにございます、天井埋め込みタイプの換気扇です。フィルターを見ていただくとわかることと思いますが、吸気口にホコリが付着しており、網目の部分には、黒カビが発生しております。

 

jirei_image35796

分解前には、技術員により起動確認をさせていただき、モーター音、シロッコファン内部の汚れ具合、吸引力チェックを実施して、問題なければ分解クリーニングとなります。

 

施工中

 

jirei_image35797

フィルターを取り外して、シロッコファンカバーを固定しておりますビスをひとつづつ取り外していきます。通常ビスは、四隅に各1本づづとなります。

 

jirei_image35798

換気扇シロッコファンカバー​全体にホコリ、汚れが付着しております。この状況となりますと、分解クリーニングのタイミングです。

 


jirei_image35799

こちらが換気扇のシロッコファンカバーとなります。
ゆっくりと、真下方向に引き抜きます。その際に、配線やファンに当たると、モーター損傷したり、電気配線をショートさせることに繋がりますので注意して実施します。

 

jirei_image35800

これで、あとはシロッコファンを取り外します。通常は、ファンの中央部分には、六角ナットなどで固定しているものが殆どですが、今回は固定ナットもなく、ファンが直接差し込まれているタイプ。これは、モーター軸とファンの穴が外れない仕組みとなっているものですが、無理に引き抜くと中心部分を破損するため、ゆっくりと均等の力加減で外すことが重要です。

 

jirei_image35801

モーターファンを外すと、本体部分となりますが、排気口のドレンパイプ内部には、ホコリやカビが詰まっていることが確認できました。また、ダクトの開閉羽部分にホコリが固まっているため、排気口カバーが開閉できていないことが確認できました。つまり、モーターが回転しても、ファンが回転しても、浴室内の換気ができていなかったことになります。

 

jirei_image35804

分解して、取り外した部品を全て洗い流していきます。
アルカリ洗剤を使用して、最後にカビ取り剤を塗布して、洗浄します。

 

jirei_image35805

モーター軸と連動する、換気扇シロッコファンがこちらです。
洗剤に浸け込み、溶解してブラッシングしていきます。

 

jirei_image35806

部品を洗浄して、流水洗浄して、乾燥させます。
十分に水分を取り除くことがポイントです。

 

jirei_image35809

いよいよ本体内部のクリーニングをしていきます。塗装用の刷毛に洗剤を付けて、電装部品に触れないように、カビやホコリを除去していきます。

 

jirei_image35810

仕上げに本体内部をウエスで拭き上げて、水分を完全に除去します。
水分がモーターや電装基盤に付着すると、漏電の原因となりますので注意していきます。

 

jirei_image35811

本体内部の汚れ具合を最終チェックして、水分が除去されていることを確認します。
最後に、乾ウエスで再度内部を全体的に拭き取ります。
内部にホコリなどが残っていないことをチェックします。

 

jirei_image35812

換気扇モーター軸に潤滑剤を塗布するサービスをします。

 

jirei_image35813

クリーニング乾燥したシロッコファンを、モーター軸中心に垂直に取り付けます。

 

jirei_image35814

シロッコファンカバーを外した時とは逆の手順ではめ込みます。ここで、ズレると排気ダクト、モーターファンを損傷しないように固定します。

 

施工後

 

jirei_image35815

全てのパーツを取り付けたら、あとは起動確認をします。
回転音、起動風力、吸引力などをチェックして、最後は5分以上起動して終了となります。

 

jirei_image35816

仕上げに外装の換気扇カバーを取り付けて終了となります。

 

お客さまのご感想

 

やはりプロでした。作業でもしっかりと分解しており、取り外したファンを見ても、ゴミの詰まりが多いことにびっくりしました。
また、回転する音も静かになり、吸引力もティッシュを張り付けるほどに変わりました。今回は、​神奈川ハウスクリーニングセンター​さんに頼んで5つ星を付けたいと思います。
今後も、​いろいろなお掃除メニュー​を頼んでみたいです。

 

業者さんからひとこと

 

この度は、お客様のご期待に沿えるよう、完全分解クリーニング作業で、分解クリーニングを対応させていただきました。以前にご依頼した業者さんでは、分解できないと判断されたとのことでしたが、特別問題があるシステム構造ではございませんでしたので、神奈川ハウスクリーニングセンターの技術で分解させていただき、モーター軸に対するオイル注入もサービスで対応させていただいております。
ファンの回転音をチェックしましたが、特別問題なく劣化等もございませんでしたので、今後は一年に一度のペースで、メンテナンスをおススメさせていただきます。今後とも、弊社のご利用を、宜しくお願いいたします。


神奈川ハウスクリーニングセンター
お問い合わせ電話番号→046-888-3897
営業時間8時~19時・年中無休

2019年2月12日 (火)

浴室乾燥機、浴室換気扇の分解クリーニング承ります「神奈川ハウスクリーニングセンター」

お客さまのご要望

 

浴室換気扇を分解クリーニング​してもらいたい。最近は、​換気扇​の音が大きくなってきたように感じることも、フィルター外すと、ファンの部分もホコリが目立っています。
以前は、ある業者に頼んだところ、これは分解できません・・・と言われ、簡単にお掃除してもらっただけですので、今回は分解できる業者さんに頼みたいと思っております。

 

施工前

 

jirei_image35795

ユニットバス​などにございます、天井埋め込みタイプの換気扇です。フィルターを見ていただくとわかることと思いますが、吸気口にホコリが付着しており、網目の部分には、黒カビが発生しております。

 

jirei_image35796

分解前には、技術員により起動確認をさせていただき、モーター音、シロッコファン内部の汚れ具合、吸引力チェックを実施して、問題なければ分解クリーニングとなります。

 

施工中

 

jirei_image35797

フィルターを取り外して、シロッコファンカバーを固定しておりますビスをひとつづつ取り外していきます。通常ビスは、四隅に各1本づづとなります。

 

jirei_image35798

換気扇シロッコファンカバー​全体にホコリ、汚れが付着しております。この状況となりますと、分解クリーニングのタイミングです。

 


jirei_image35799

こちらが換気扇のシロッコファンカバーとなります。
ゆっくりと、真下方向に引き抜きます。その際に、配線やファンに当たると、モーター損傷したり、電気配線をショートさせることに繋がりますので注意して実施します。

 

jirei_image35800

これで、あとはシロッコファンを取り外します。通常は、ファンの中央部分には、六角ナットなどで固定しているものが殆どですが、今回は固定ナットもなく、ファンが直接差し込まれているタイプ。これは、モーター軸とファンの穴が外れない仕組みとなっているものですが、無理に引き抜くと中心部分を破損するため、ゆっくりと均等の力加減で外すことが重要です。

 

jirei_image35801

モーターファンを外すと、本体部分となりますが、排気口のドレンパイプ内部には、ホコリやカビが詰まっていることが確認できました。また、ダクトの開閉羽部分にホコリが固まっているため、排気口カバーが開閉できていないことが確認できました。つまり、モーターが回転しても、ファンが回転しても、浴室内の換気ができていなかったことになります。

 

jirei_image35804

分解して、取り外した部品を全て洗い流していきます。
アルカリ洗剤を使用して、最後にカビ取り剤を塗布して、洗浄します。

 

jirei_image35805

モーター軸と連動する、換気扇シロッコファンがこちらです。
洗剤に浸け込み、溶解してブラッシングしていきます。

 

jirei_image35806

部品を洗浄して、流水洗浄して、乾燥させます。
十分に水分を取り除くことがポイントです。

 

jirei_image35809

いよいよ本体内部のクリーニングをしていきます。塗装用の刷毛に洗剤を付けて、電装部品に触れないように、カビやホコリを除去していきます。

 

jirei_image35810

仕上げに本体内部をウエスで拭き上げて、水分を完全に除去します。
水分がモーターや電装基盤に付着すると、漏電の原因となりますので注意していきます。

 

jirei_image35811

本体内部の汚れ具合を最終チェックして、水分が除去されていることを確認します。
最後に、乾ウエスで再度内部を全体的に拭き取ります。
内部にホコリなどが残っていないことをチェックします。

 

jirei_image35812

換気扇モーター軸に潤滑剤を塗布するサービスをします。

 

jirei_image35813

クリーニング乾燥したシロッコファンを、モーター軸中心に垂直に取り付けます。

 

jirei_image35814

シロッコファンカバーを外した時とは逆の手順ではめ込みます。ここで、ズレると排気ダクト、モーターファンを損傷しないように固定します。

 

施工後

 

jirei_image35815

全てのパーツを取り付けたら、あとは起動確認をします。
回転音、起動風力、吸引力などをチェックして、最後は5分以上起動して終了となります。

 

jirei_image35816

仕上げに外装の換気扇カバーを取り付けて終了となります。

 

お客さまのご感想

 

やはりプロでした。作業でもしっかりと分解しており、取り外したファンを見ても、ゴミの詰まりが多いことにびっくりしました。
また、回転する音も静かになり、吸引力もティッシュを張り付けるほどに変わりました。今回は、​神奈川ハウスクリーニングセンター​さんに頼んで5つ星を付けたいと思います。
今後も、​いろいろなお掃除メニュー​を頼んでみたいです。

 

業者さんからひとこと

 

この度は、お客様のご期待に沿えるよう、完全分解クリーニング作業で、分解クリーニングを対応させていただきました。以前にご依頼した業者さんでは、分解できないと判断されたとのことでしたが、特別問題があるシステム構造ではございませんでしたので、神奈川ハウスクリーニングセンターの技術で分解させていただき、モーター軸に対するオイル注入もサービスで対応させていただいております。
ファンの回転音をチェックしましたが、特別問題なく劣化等もございませんでしたので、今後は一年に一度のペースで、メンテナンスをおススメさせていただきます。今後とも、弊社のご利用を、宜しくお願いいたします。


神奈川ハウスクリーニングセンター
お問い合わせ電話番号→046-888-3897
営業時間8時~19時・年中無休

2019年2月10日 (日)

洗濯機置き場のクリーニング承ります

お客さまのご要望

 

賃貸物件のオーナー​です。賃貸の物件で​退去後の室内クリーニング​を希望です。​リフォーム​前に、洗濯機置き場を清掃希望です。カビが凄い状態です。

 

施工前

 

jirei_image35599

洗濯パンが、凄いことになっており、カビが洗濯機置き場全体に出ておりました。全体を漂白施工しないといけません。

 

jirei_image35600

洗濯機置き場のクロスボード、壁面が全体のカビで変色しております。

 

jirei_image35601

入り口扉の表面までも、カビとホコリなどを付着しており、一気に洗浄しないといけません。

 

施工後

 

jirei_image35602

クリーニング施工後の状態です。​排水溝のドレン内もパイプクリーニング​施工。

 

jirei_image35603

壁、クロスボードも一気に漂白施工完了。シミになっているところは、これ以上の漂白ができませんでした。

 

jirei_image35604

扉もしっかりと洗浄して漂白施工完了です。

 

お客さまのご感想

 

とても奇麗になりました。シミついて落ちない黒ずみなどは、承知しました。​カビ​が除去出来てよかったです。

2019年2月 8日 (金)

久しぶりの休みで、ストレス発散にライブハウス行ってみた・・・

おはようございます。
昨日は、休日で朝から私用を済ませて、ぎりぎり時間に間に合うのか・・・
とりあえず、新宿に向かってみた。なんとか、会場に5分前に到着。
初めて来たライブハウスは、入店するとき緊張しますね。
 
いざ入店してみると店内は、落ち着いた感じでした。
昨年の夏に、三浦市城ケ島の花火大会にてライブをしていただいた、「ツヨシサトル」さん主体のライブイベントと言うこともあり、楽しみにしてました。
    
新曲も聞けて、たくさん話もできて、楽しめました。
そして・・・当日は、SNS生配信・ユーチューバー・ネットタレントともいわれております、しんやっちょの生ライブ!!ファンの方も多く、盛り上がってましたね~
私も、「しんやっちょ」のネット配信は見ていることもあり、普段とは違った姿の「しんやっちょ」が拝見できました。
    
2019.2.7in新宿グラムシュタイン
*毎月第一木曜日19時30分~ライブイベント開催中です

2019年2月 6日 (水)

お掃除サービス・ハウスクリーニングを通じて「感動と満足」をご提供する神奈川ハウスクリーニングセンター

お客さまのご要望

 

長年使ってきている​お風呂場のカビ​が気になり、いろいろな業者さんを探しておりますが、仕上がり、サービス、価格面をみて検討中です。

 

施工前

 

jirei_image35731

浴室内全体がタイル張りのため、タイル目地にカビが多く発生しておりました。長年放置していると、カビに石鹸カスなど付着して、除去するのにも一般的な家庭薬品では落とせなくなります。

 

施工中

 

jirei_image35732

浴槽のエプロンカバーを取り外して、エプロン内部も洗浄します。排水溝にカビや髪の毛が詰まる現象が多いため、年に1度は洗浄することがおススメです。

 

jirei_image35733

浴室内全体の壁面、天井もクリーニングして、除菌剤を塗布しながら拭き上げていきます。

 

施工後

 

jirei_image35735

浴室内全体をクリーニング​して、タイル目地などを漂白しました。
最後に浴室内を乾燥させて仕上がりとなります。

 

お客さまのご感想

 

とても奇麗に仕上がりました。さすがプロの業者さんです。初めて、​ハウスクリーニング業者​さんに頼みましたが、納得できる対応とサービスでした。知り合いにもお薦めできる業者さんでした。

   

 
 
 
 
 

プロのお風呂場・浴室クリーニングをご紹介

お客さまのご要望

 

長年使ってきている​お風呂場のカビ​が気になり、いろいろな業者さんを探しておりますが、仕上がり、サービス、価格面をみて検討中です。

 

施工前

 

jirei_image35731

浴室内全体がタイル張りのため、タイル目地にカビが多く発生しておりました。長年放置していると、カビに石鹸カスなど付着して、除去するのにも一般的な家庭薬品では落とせなくなります。

 

施工中

 

jirei_image35732

浴槽のエプロンカバーを取り外して、エプロン内部も洗浄します。排水溝にカビや髪の毛が詰まる現象が多いため、年に1度は洗浄することがおススメです。

 

jirei_image35733

浴室内全体の壁面、天井もクリーニングして、除菌剤を塗布しながら拭き上げていきます。

 

施工後

 

jirei_image35735

浴室内全体をクリーニング​して、タイル目地などを漂白しました。
最後に浴室内を乾燥させて仕上がりとなります。

 

お客さまのご感想

 

とても奇麗に仕上がりました。さすがプロの業者さんです。初めて、​ハウスクリーニング業者​さんに頼みましたが、納得できる対応とサービスでした。知り合いにもお薦めできる業者さんでした。

   

 
 
 
 
 

2019年2月 4日 (月)

座間市、海老名市、綾瀬市のエアコンクリーニング承ります【神奈川ハウスクリーニングセンター】より

お客さまのご要望

 

エアコンの風が生臭いような、カビの匂いなのか・・・・お客様に指摘されるほどの臭いです。プロの手でしっかりとクリーニングしてもらいたいと思っております。また、信頼と実績のある業者さんが安心できると思っております。

 

施工前

 

jirei_image35703

ホテル、店舗、病院などの​天井埋め込みタイプのエアコン​を分解クリーニングします。起動確認して、問題なければ分解工程を進めていきます。

 

施工中

 

jirei_image35704

エアコン内部のドレンポンプ​詰まりをチェックするため、ポンプも分解していきます。ドレンポンプの内部には、ヘドロ状のカビが多く発生していることがよくあります。

 

jirei_image35705

エアコンパッケージを分解して、養生をしっかり進めます。
高圧洗浄をして内部を洗い流すため、慎重に養生をしておくことが重要です。

 

jirei_image35706

エアコン内部を高圧洗浄​して、アルカリ性の薬品を用いて、しっかりと洗浄します。

 

jirei_image35707

エアコン内部のカビを洗浄​すると、しっかりと汚水にカビが確認できます。

 

jirei_image35708

エアコン内部のシロッコファン、フィルター​など分解した部品も丁寧に洗浄します。

 

施工後

 

jirei_image35709

部品洗浄して、組み立てて十分なチェックをします。
神奈川ハウスクリーニングセンターでは、2名体制で確実な手順を進めていくこととしております。

 

jirei_image35710

外装部品、パッケージを完全に組み立てて、起動確認をして終了です。

 

お客さまのご感想

 

とてもすがすがしい風が出ており、嫌な臭いも無くなりました。
今後は定期的に、エアコンクリーニングをお願いしていきたいと思っています。

 

業者さんからひとこと

 

この度は、​神奈川ハウスクリーニングセンター​をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
今後とも、様々なお掃除メニューを発展させて、多くのお客様に感動と満足をご提供させていただきます。

   

 

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

  • にほんブログ村